会計システム

GLOVIA smart (グロービア スマート) 会計

(旧商品名: GLOVIA smart 会計情報システムGLOVIA-C XI)

GLOVIA smartの中核ソリューションとして経営管理機能を統合。単なる会計業務支援を超えた真の情報活用で、変化に強いスピード経営を実現する会計パッケージ。経営の現状をリアルタイムかつ詳細に把握、分析することで、戦略的なビジネス展開を実現。
中堅・中小企業向けERPライセンス売上高シェア(年商500億円未満)で8年連続1位※獲得!!
※中堅・中小企業向け(年商500億未満)ERPライセンス売上高シェア(エンドユーザ渡し価格ベース)GLOVIA-Cを含む(株)矢野経済研究所調べ(2010年12月現在)

GLOVIA smart (グロービア スマート) 会計

富士通の製品説明のページはこちら

GLOVIA smart (グロービア スマート) きらら

会社の成長が著しい"上昇企業"では、本業へリソースを集中するため、ITへの投資や人手を増やす余裕がないといった共通の悩みがあります。GLOVIA smart 『きらら』は、"すばやく・むだなく・だいかつやく"というコンセプトで、業務アプリケーションソフトをクラウドでご提供するサービス(SaaS)です。経営の可視化を実現する第一歩として、シェア No.1 国産ERPパッケージであるGLOVIA smartをお手軽にご利用いただける新シリーズです。
『きらら』は、"上昇企業"に新しい風を巻き起こします。

GLOVIA smart (グロービア スマート) きらら 富士通グループのデータセンターで、ITの専門家がお客様の経営情報もしっかり管理しますので、安心してご利用いただけます。

富士通の製品説明のページはこちら(SaaS版)
富士通の製品説明のページはこちら(パッケージ版)

GLOVIA/SUMMIT 製品概要

GLOVIA/SUMMITとは

連結経営時代の今、ビジネス動向を即時に認識、評価し、先を読み、策を講じるうえで、「情報」は、極めて重要となります。現場で発生した取引明細情報をグループ全体に渡り収集・蓄積し、統合的に分析することが、経営の意思決定を行う必須条件となってきています。

富士通は、グループ全体を視野においた事業連結経営実現に向け、お客様ならびに自社自身の業務改革における実績とノウハウを凝縮した「GLOVIA/SUMMIT」をご提供します。

「GLOVIA/SUMMIT」は1999年2月の販売開始から、大手企業様を中心に多くのお客様にご活用いただいています。
2009年1月には、準大手企業様向けにWindows版を提供し、製品コンセプトは、そのままにお客様の業務規模に応じてお選びいただけるようになりました。

  • ・お客様の業務規模に応じてお選びいただける、Solaris版とWindows版をご用意
  • ・連結・個別決算の業務の効率化・早期化を実現
  • ・グループ経営に必要な情報を取引明細データとして「適正」「適時」「簡単」に
  • ・収集・蓄積・活用することで、グループ経営の「見える化」「スピードの向上」を実現
  • ・大容量・高速処理データウェアハウスにより、企業規模の増大に対応
  • ・富士通自身の会計システムとして運用されてきたノウハウときめ細かな使い易さ

製品体系

GLOVIA/SUMMIT 製品概要

富士通の製品説明のページはこちら

GLOVIA smart (グロービア スマート) 会計 BP(ビーピ-)

(旧商品名: GLOVIA smart 会計情報システムGLOVIA-BP)
現在は販売はしておりませんが、弊社では保守サポート対応いたします。
・smart BP V01L20
・smart BP V02L10
・smart BP V03L10

GLOVIA-C

GLOVIA-C 会計 シリーズはGLOVIA smart 人事給与 C の旧製品です。
現在は販売はしておりませんが、弊社では保守サポート対応いたします。
・GLOVIA-C V2
・GLOVIA-C V10
・GLOVIA-C XI

株式会社アスク ページの先頭へ